2011年08月21日

ダイエット中の野菜の食べ方について

今日も涼しくてとっても楽でしたね。わーい(嬉しい顔)

今日は放射能汚染問題で産地が気になる、野菜の食べ方についてひとこと。

ダイエット中に野菜を食べる時に、あなたはどんなふうに食べますか?

もちろん、ただ野菜を食べているだけでは、そんなに痩せませんよ。

例えば、一時流行りましたよね、キャベツダイエット!あなたやりました?

主食のご飯の代わりに、山盛りに刻んだキャベツをせっせと食べるのですが、

これではうまく痩せませんよ!がく〜(落胆した顔)

というのも、生野菜を食べると、体が冷えてしまって、

そのため消化吸収を悪くさせ、むくみや便秘の原因となってしまいます。

こういった正しい健康知識を知らないでダイエットを続けると、

ついには体を壊してしまう危険があり、ダイエットどころではなくなってしまいます!ふらふら

ですので、きちんとした栄養学・医学知識を持ちましょう。

という訳で、ダイエット中に野菜を食べる時は、

なるべく温野菜にして食べるようにしましょう。

栄養価値が高い野菜の多くは、火を通して温めて食べる種類が多いので、

例えば、野菜のポトフを食べるのもグー。

それに生野菜だと、かなり大量の野菜を食べなくてはいけませんが、

温野菜を食べる事で、多くの食物繊維を簡単に摂る事が出来ます。

特にダイエットには、食物繊維は大変重要なものです。

また野菜を食べる時に、あなたはドレッシングなどをかけますか?

一般にドレッシング類は大変カロリーが高いので、

なるべく使わず、レモンや胡椒などで、薄い味付けで食べるようにしましょう。

このように、あなたのダイエットを成功させるのは、

いかに正しい栄養学や医学知識を得て、体を守れるかにかかっています。

あなたも勉強して、きちんとしたダイエットを行いましょう。わーい(嬉しい顔)


足首キュッ!アクアストリームで脚やせ♪



【関連する記事】
posted by tenpu at 22:18| 美容・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去ログ